治療から矯正まで、歯に関するトラブルを幅広く扱う歯科医院

Treatment dental

歯並びの大切さ

矯正歯科治療の今後の動向

現代は世界的に活躍する日本人も非常に多くなっているのです。世界では日本以上にその人の見た目印象、笑顔の良し悪しを重視する文化があるのです。特に笑顔になった時の口元の印象は非常に注目されるのです。それは西洋では日本のようにアルカイックスマイルではなく歯を見せて豪快に笑う文化があるからなのです。そのため将来世界的に活躍をすることを見込んでいるのであれば、まず自分の歯並びを矯正治療することが大事だと言えます。学生でも高校生や大学で海外に留学することがあり、早期に矯正治療しておいて損することはないのです。日本人もグローバルな考え方をする人も多くなっており、今後ますます矯正歯科治療を受ける人が増えていくことが予想されるのです。

治療において注意しなければいけないこと

また矯正歯科治療を行うと口腔環境を健全に保つことができ、虫歯リスクを最小限に抑えることができるので、予防医学にもなるのです。そのため医療の法改正が行われ一部矯正治療も保険適応の治療になる可能性も予見できるのです。しかし今の段階では健康保険が適応されない自費治療なのです。そのため非常に高額な治療費になる事を注意しなければいけません。上顎前突症の歯並びで抜歯を4本行い治療を行うと、約100万円以上の治療費を覚悟しておかなければいけません。また矯正治療でも裏側矯正やマウスピース矯正になると多少さらに割高な治療費になる事を覚悟しなければいけません。また矯正治療は数年かかる長い治療です。装置をつけることで虫歯リスクが高まることを心にとどめ置き、注意深く歯磨きなどを徹底することが大事です。